TEL LINE

四十肩・五十肩 | 姫路市のあがほ鍼灸整骨院はJR英賀保駅から徒歩10分 五十肩や腰痛、交通事故治療で評判です。

お問い合わせはこちら
LINE

四十肩・五十肩

こんなお悩みはありませんか?

上記のようなお悩みがあれば、お気軽に路市のあがほ鍼灸整骨院までご相談ください!

四十肩・五十肩は、名前から想像つく通り、40代、50代で発症しやすい肩のトラブルです。肩こりと混同されやすいですが、肩こりは筋肉が緊張して起こるため、四十肩・五十肩とは性質が異なります。

あがほ鍼灸整骨院では手技療法やラジオ波温熱療法、独自の鍼である「筋膜トリートメント鍼」を組み合わせた「あがほ式メソッド」により、短期間で回復を目指します!

四十肩・五十肩になる原因は?

四十肩・五十肩の原因は、主に肩関節である「腱板」(けんばん)という組織が炎症を起こし、関節包に広がることで発生します。

40代、50代になっても四十肩・五十肩にならない患者さんはもちろんいらっしゃいます。

老化だからといって、必ずしも四十肩・五十肩になるとは限りません。

一般的には、筋肉や腱の柔軟性が損なわれ、スムーズに肩を動かせなくなるのが四十肩・五十肩の原因です。しかし実のところ、原因はまだ解明しきれていません。

あがほ鍼灸整骨院では姿勢の悪さから肩のポジションが悪くなることで通常ではかからないような負担が発生することで肩関節に不具合が生じた状態ととらえています。

四十肩・五十肩を改善する方法

一般的な対処法としては、運動療法がメインです。
軽く肩のストレッチ、振り子のような動作などすると肩関節の緊張を解きやすく、四十肩・五十肩が緩和すると期待できます。関節の可動域も広がるでしょう。

四十肩・五十肩は、どちらか一方の肩に痛みが出ることが多いです。しかし痛みのある方だけではなく、痛みのない肩も、予防としてストレッチや振り子の運動を取り入れるといいでしょう。

ただし四十肩、五十肩の病期により適した運動が変わってきますので、今どんな運動方法が効果的なのかは専門家でないと分からないと思います。YouTubeなどは鵜呑みにしない方がいいでしょう。

あがほ鍼灸整骨院では筋膜トリートメント鍼や運動法のアドバイス

姫路市のあがほ鍼灸整骨院でも、四十肩・五十肩の施術をおこなっています。

早期に痛みを取り除き、短期間で結果が出るように努めてます。
無事痛みが改善しても、再発することがないように痛みの出にくい体質へとサポートしていきます。

まずは症状や悩みについてのヒアリングをおこない、検査、触診を通して患者さんの状況を把握します。

その後、当院独自の技術である筋膜トリートメント鍼とほかの療法を組み合わせたあがほ式メソッドで、短い期間で肩の痛みを改善します。

姫路市のあがほ鍼灸整骨院では、運動方法のアドバイスもおこなっています。
また同じ症状を繰り返さないためにも、個人が続けやすい予防法を紹介します。

四十肩・五十肩を自分で予防するには?

四十肩・五十肩をセルフケアすることもできます。
温熱療法が簡単でしょう。

現在四十肩・五十肩を抱えているお客さんは痛みの緩和になりますし、四十肩・五十肩が治ったお客さんは再発防止になるでしょう。

肩周りの血行を改善すると、四十肩・五十肩の治癒が早くなると期待できます。
医療機関ではホットパックやマイクロ波を使い、温熱療法をするケースが多いです。

しかしご自宅でも簡単に温熱療法ができます。蒸しタオルを肩にあてるのもいいですし、カイロを貼る、入浴で肩を温めるのもいいでしょう。